筑陽学園高等学校TOP > 学科紹介 > 講座制について

講座制について | 筑陽学園高等学校

講座制

自主選択特別講座<壊してわかるものづくり> 講師:九州大学工学研究院材料工学部門
田中將己 准教授

進路に応じた講座をクラスの枠を超えて受講できます。

「講座制」の授業では、普通科、デザイン科、中高一貫生、それぞれの生徒が志望と習熟度別に分かれて授業を受けることができます。
このシステムにより、生徒は自ら掲げた夢の実現へ向けて、きめ細やかな学習が可能となります。

自分の目標に合わせて講座を選ぶ『講座制』
underbar

「講座制」授業は、筑陽学園独自の教育システム。将来に役立つ専門的な科目や、自身の進路に応じた科目が選べる「放課後講座」をはじめ、 目標や能力に合わせて授業を選択できる、進学クラス向けの「選択必修講座」などで構成されています。 また、大学教授や企業の専門家を招いて講義を聴く「自主選択特別講座」や外部講師による大学入試対策講座「土曜講座」などもあり、"個性尊重" "自主選択" "自己責任"の学園方針を反映させた指導を行っています。

放課後講座

全学年対象で、放課後に開講。生徒が自らの進路に応じて選択する講座。

講座の種類 ※令和4年度1年生の例
国語発展 英語発展 探究英語・社会
国語応用 英語応用 デッサンStep up
国語基礎 英語基礎 陶芸・版画
数学発展 探究国語 PCデザイン
数学応用 探究数学 色彩検定
数学基礎 探究理科 レタリング検定

※希望制による講座です。人数に達しない場合は行われません。

自主選択特別講座

テーマ毎にその道の専門家を招いて実施する講座。

選択必修講座

【対象】高校3年生 普通科進学クラス

受験対策・教養講座の中から進路に応じたものを選択する講座。

高校3年生 進学クラス「選択必修講座」群(例)
対 象 講座名 講座内容
受 験 文系古典 共通テスト対応 古典
理系現代文 共通テスト対応 現代文
理系古典 共通テスト対応 古典
文系数学 共通テスト対応 数学
私大英語 大学受験対策(習熟度別編成)
基礎小論文 推薦入試対策
選択体育 体育系大学受験実技対策
教 養 国語常識 高校生として必要な漢字,語彙,文学史などの修得
一般常識 高校生として必要な社会科に関する知識の修得
ワープロ検定 ワープロスキルに関する各種検定試験合格を目指す
情報処理検定 コンピューター活用能力を身に付ける
PCデザイン グラフィックソフトの技術を習得します
土曜講座

応用力・実践力を高めたい生徒のためのハイレベルな講座

土曜日の午前中に有名予備校講師による大学入試対策講座を本校にて実施します。

講座の種類 ※令和4年度実施分
高校1年 数学I・A
英語
atama+ 英語・数学
高校2年 数学II・B
英語
高校3年 共通テスト英語
共通テスト国語
共通テスト物理
共通テスト化学
共通テスト数学
理系数学

※希望制による講座です。人数に達しない場合は行われません。

授業内容

高校1年・2年 英語・数学講座

日々の授業の内容をより高度に展開させ、国公立大学入試に適用する応用力(実践力)の育成を目指します。

高校3年 共通テスト各講座

共通テスト対策に特化し、本番での高得点を目指して日々の受験勉強をサポートします。

高校3年 理系数学

難関国公立大学(理系)の2次試験対策に特化し、本番での高得点を目指して日々の受験勉強をサポートします。

Copyright © 2008-2022 Chikuyo Gakuen All Right Reserved.